毛が濃くても光脱毛で効果ありますか?

毛が濃くても光脱毛で効果ありますか?

毛が濃くても大丈夫?

 

 世間には男女問わず毛深い、毛濃いと言われる人がいます。女性はそれだけでもコンプレックスに感じる事でしょう。毛の量が多い事や毛の質が太いというだけで、相手が受ける印象も変わる事があるので、様々な場面において重要な時もあります。

 

毛が濃いという事は見た目の印象だけでなく、汗をかいた時に毛の中でその汗が放置され臭いの原因となる量が多いという事にもなり、清潔感が少ないという印象にもつながります。毛が濃い人が脱毛に興味を持つのは当然の事かもしれません。

 

 そこで結論から言うと毛が濃くても脱毛は出来ますし、むしろ脱毛を行う方がいい事もあります。脱毛を行う方がいい事は前出の通り臭いが軽減されるという事です。そして今までは自己処理をしていても時間がかかったり、毛の質が太い人は毛穴が大きいという事で雑菌が入り込み、トラブルになったりという経験もあったと思います。脱毛をすれば、回数を重ねる毎に毛が細くなっていき、毛穴も小さくなっていくという利点もあります。

 

 光脱毛を行う場合は、毛の太さや濃さはあまり関係がありませんが、遺伝などの毛深い体質だと毛自体の再生力が強い可能性もあり、脱毛の期間が長くなったり回数が増えたりするかもしれません。

 

 針(ニードル)脱毛では一本一本処理を行うため、かなりの時間と費用が高額になる事を覚悟しておかなければいけません。この場合、脱毛方法の組み合わせを行うのもいいでしょう。初めは広範囲に光やレーザーで脱毛を行い、再生力が強く残った毛を針脱毛で抜く、といった具合です。

 

 毛深い、毛濃いと悩まずにサロンでしっかりしたカウンセリングを受け、じっくり進めていければいいと思います。