ミュゼプラチナム 全身脱毛

ミュゼプラチナムの全身脱毛コース料金

コース 回数 料金
全身脱毛コース 4回 円+税
5回 円+税
6回 円+税
7回 円+税
8回 円+税
回数無制限 円(税込)

ミュゼは平日の日中に通える人向けの脱毛サロン

ミュゼの全身脱毛コース料金は平均相場よりも高め。ただ接客の質は他よりも良い。
ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは脱毛ラボやエタラビなど格安全身脱毛サロンと比べると1.5〜2倍くらい高いです。また、土日は予約が3ヶ月先くらいまですぐに埋まるので、キャンセル待ちしないと中々予約が取れないため、大学生や夜のお仕事をされている方のように、平日の日中に予約を入れられる人向きのサロンです。

ミュゼプラチナムで全身脱毛するメリット

メリット1 - 1回の来店で全身22部位全て脱毛できる

全身脱毛が安いサロンの全身脱毛コースでは、全身の部位を前面上・前面下・背面上・背面下、というように分けて1回の来店では全身の4分の1の部位しか施術してもらえないサロンが多いです。これだと、全身を1回脱毛するのに4回予約を取って来店する必要があり、サロンに何度も通わないといけないので大変です。

ミュゼプラチナムの場合には、1回の来店で全身22部位全てを脱毛してもらえます。 施術時間は3時間くらいかかるので、来店した日は大変ですが何度も来店しなくてよいメリットがあります。

メリット2 - 接客が良い

脱毛サロン・エステサロンではスタッフのギャル化が進んでおり、 まともな接客ができないスタッフが非常に多いのが業界的な特徴です。

ミュゼプラチナムは店舗数が多いこともあり、スタッフ教育に力をいれており、 他のサロンと比べると明らかに接客の質が良いです。

メリット3 - 店舗数が多く、店舗の中も綺麗

ミュゼプラチナムは店舗数が店舗と、他のサロンよりも圧倒的に店舗数が多いです。 店舗が多いので、引っ越しをした場合でも近くにミュゼがある可能性が高いですし、近くのミュゼで予約が空いていなくても、別の店舗だと予約が取れたりするメリットがあります。

また、ミュゼは店舗が綺麗です。鍵のかかるロッカーを使える店舗も多く、使い勝手のよいサロンです。

ミュゼで脱毛するのが向いている人

大学生など、平日の日中に通える時間を取れる方

ミュゼプラチナムは土日や平日でも夕方以降は予約が大体ぎっしり埋まっている状態になります。 平日の日中であれば、予約を取る苦労は少ないので、空いている時間帯に通える人であればミュゼで脱毛して後悔することは少ないです。

両ワキとVラインの脱毛をしたい人

両ワキとVラインの脱毛はとにかく安いのがミュゼの特徴です。しかも安いだけでなく、回数無制限なので生えてこなくなるまで追加料金なしで通い続けられるという大きなメリットがあります。

接客の良さを重視する方

脱毛サロンは接客が悪いサロンがかなり多いです。そもそもスタッフ教育ができていないサロンが多く、年々スタッフの若年齢化とギャル化が進んでる気がします(汗)。その点ミュゼは店舗数が多いこともあり、ちゃんとスタッフ教育がシステム化されているため、イマイチなスタッフとイケてるスタッフとのギャップが少ないので安心して通えるサロンのひとつです。

ミュゼを選んではいけない人

土日祝日と平日の夕方以降でないと通えない人

ミュゼは人気サロンなので常に混んでいて予約が取りにくいです。平日の日中に予約を取って通えない方は、ミュゼの悪い口コミの殆どは「予約が取れない」ということなので、必然的に予約が混雑する時間帯や休日しか通えない場合には、予約面で苦労しますので、そういう方の場合はミュゼはオススメしません。

料金の安さを最重要視する人

ミュゼは両ワキとVラインのみ格安で、その他の部位についてはどちらかといえば割高です。 特に全身脱毛の料金は他のサロンより高いので、接客やサービスの良さよりも、とにかく料金を安く済ませたいという方には向いていません。

契約料金を分割払いで支払いたい人

ミュゼプラチナムは美容ローン(ショッピングローン)を取り扱っていないため、分割払いをしたければクレジットカードの分割払いを利用するしかありません。クレカの分割金利は15%以上とか非常に高金利なので、全身脱毛とか高額コースだとかなり金利分の支払いが乗ってきます。

銀座カラーなど、分割金利0%のサロンもありますので、分割払いが前提の方の場合はミュゼ以外を検討したほうがよいかもしれません。

ミュゼプラチナムのざっくりした特徴

両ワキとVラインは安いけど、全身脱毛の料金は高め

ミュゼプラチナムも広告などでよくみかける脱毛サロンのひとつですが、全身脱毛については値段が高めです。 料金については、ミュゼは両ワキとVラインとハイジニーナ7コースは十分他と比べても安いと思いますが、部位数が多くなると他のサロンよりも高くなる傾向があります。

ただ、安いサロンほど接客や技術力など様々な点で質が低くなる傾向があるため、その点ミュゼプラチナムは接客とか技術力とかは申し分ないので、安心して通えます。特に接客の質は他のサロンと比べて明らかに良い方なので、口コミでも接客の質重視の人に評価されている印象があります。そういったこともあり、必ずしもミュゼで全身脱毛するのがオススメできないというわけではありません。

痛みが少なく、抑毛効果の高いS.S.C方式脱毛を採用

ミュゼプラチナムでは痛みを最小限に抑えながら施術するS.S.C方式脱毛なので、痛みが苦手な人でも安心して施術を受けられるメリットがあります。

施術効果も高いようで、何回か受けただけで効果が見られたという人もいました。しかし、すべての人に高い効果があるとは限らず、施術効果は個人差が大きいです。毛質などの問題で効果の無い場合もありますので、最初は安いプランで契約して効果を確認してから対象部位を広げていくことをおすすめします。

ミュゼのメリット/デメリット

ミュゼプラチナムでは両ワキとVラインの脱毛については、特に安く設定されており、初めて脱毛される方など、とりあえずワキの脱毛から始めてみたいという方に最適です。脱毛初心者は痛みや勧誘など気にされる方も多いですが、ミュゼは痛みも少ないですし、無理矢理な勧誘もないので、とりあえず脱毛してみたいという方には高い満足度が得られると思います。

また、ミュゼの欠点として、予約が取りづらいという点は明らかです。特に土日祝日はどこも混んでいます。これは人気のあるどの脱毛サロンでも同じような傾向はあるものの、ミュゼの場合3ヶ月先までは楽勝で予約が埋まっているという状況です。

こまめに電話してキャンセルによる空きがでてないかを確認しないと中々来店することもままなりません。

平日も夕方以降は混んでいるので、平日の日中に通える人にとって非常に満足度の高いサロンといえいます。 土日しかサロンに通えないという人には向きません。

公式ホームページ

ミュゼプラチナム 公式HP