医療レーザー脱毛で必要な脱毛回数

医療レーザー脱毛で必要な脱毛回数

レーザー脱毛の回数

 

脱毛サロンで使われている光脱毛器に対して、医療機関のレーザー脱毛の優位点は少ない施術回数で永久脱毛ができるということです。

 

光脱毛だと12回必要だとしても、レーザー脱毛の場合にはその4割くらいの回数で同程度の効果を得られます。

 

多くの脱毛クリニックでは5回コースというのがひとつの完了目安になっています。

 

とはいえ、必要な脱毛回数はかなり個人差が出ます。

 

人によっては10回以上通ってようやく毛が薄くなってきたという場合もありますので、○回脱毛したらかならず永久脱毛できると一概に言えないことは理解しておきましょう。

 

とはいえ、多くの場合5回くらいの施術でかなり生えてこなくなりますので、レーザー脱毛は間違いなく光脱毛よりも脱毛効果は高いと考えて良いです。

 

 

 

 ムダ毛をカミソリで剃っても黒いブツブツが気になるから毛抜きで抜いて、と自己処理での脱毛は手間も時間もかかっていました。けれどきれいにはならず、毛穴にかさぶたが出来て、黒くくすんでしまう経験をした人も多いのではないでしょうか。そんな自分の肌を見て永久脱毛を決めた人、どうせするなら確実に生えてこない方法を選択したいと思います。

 

 一見、トータルでかかる費用はエステと比較すると高く感じる人もいるでしょう。けれどエステは店舗によって、何回通っても効果が出なかったり、アフターケアのローションやジェルを勧められたりと、思った以上にお金がかかる場合もあります。その点を考慮してクリニックでの脱毛を見てみると高価とはいえ、回数多くエステに通う事を考えればあまり金額に差はないようです。しかも、医療機器を使用するので永久性も実感できるなら安心でしょう。

 

 クリニックのレーザーは、元々皮膚治療を目的として開発されたものですから効果は保証されています。初めのカウンセリングで毛の質や量、肌質をきちんと確認して、その人に合ったレーザーの出力の強さを設定してくれます。施術が始まれば、レーザーの光から目を守るためゴーグルを使用します。これも脱毛効果がある事を証明しているでしょう。施術時間はわずか5〜10分程度で終わります。施術後はしばらくの期間空ける必要がありますが、1年間で5〜6回の通院で完了すると思われます。

 

 現在の脱毛はレーザーが主流です。医師によるしっかりとしたカウンセリングとアフターケアがあるので、クリニックでの永久脱毛はやはり、と言えるのかもしれません。